top of page

セーヌ川沿いの絶品フレンチレストラン / Le Trumilou



〈パリのレストランレポ - 2020/10/22〉


お店の前は何度も通ったことがあったけど、一度も行ったことのなかったレストラン

Le Trumilou へ行ってきました。

お店のガラスにはたくさんのステッカーが貼ってあるので、美味しいのかな?と気になっていたお店です。

窓際の席からはセーヌ川越しにノートルダムが見えます。

車がたくさん走っているので、テラス席は排気ガスが気になるけれど、室内の窓際は太陽の光も差し込んでベストポジションでした。


12時のオープン時に伺ったら1番のりでしたが、続々とお客さんが入って来て、やっぱり人気のお店みたいです。お店のマダムもとてもサンパでした。


Entrée : Potage du jour 9,50


私が前菜に頼んだのは野菜のスープ。

最近前菜にスープがあるとつい頼んでしまいます。

すごく大きなボールに入っていて、1人分には多過ぎるくらいたっぷりです。

このお皿に3杯分の量でした。

今朝も7時からヨガをして、お昼まで何も食べてなくお腹ペコペコだったのでペロリと完食しましたが、2人で分けてもちょうどいい量です。

Tarte aux poireaux


お相手がオーダーしたのはネギのタルト。

キッシュみたいな感じで、こちらも美味しい!

メインは羊!


Canard aux pruneaux   22,50€

Pommes frites maison も付いてきます。


鴨とプルーンのスペシャリテ。

パリに来てから、お料理にプルーンを使うことを知りました。


柔らかく煮込んだ鴨とプルーンが美味しいこと。

別のお皿にたっぷり付いてくる自家製ポテトフライも絶品です。


Crème brûlée   8,50€     

デザートはクリームブリュレをチョイス。


お相手はprofites roles au chocolat 8,50€ 

こちらも定番のデザートなんですが、シュー生地の中にアイスが入って、その上にクリームとチョコがたっぷりなので私には少し重く感じてしまいます。


以前違うお店で初めて頼んだ時に、「あ、これは私の好みじゃないなあ。。」と感じてから頼まなくなったデザート。もしかしたら私好みのprofites roles au chocolatもあるかもしれないけど、今のところ私はタルトタタンやクリームブリュレの方が好きです。

 

ここはセーヌ川沿いで場所も良いし、日本からもし家族や友人が遊びに来たら是非連れてきたいお店です。


84 Quai de l'Hôtel de ville, 75004 Paris

閲覧数:49回

Comments


bottom of page