top of page

「一日一植物」お絵描きプロジェクト百枚達成。やっぱり何事も続けるって大事。


今年の春から毎朝「一日一植物」を描いています。


きっかけはBTYTT(BORN TO YOG Teacher Training)という十日間の合宿に参加中、ヨガのトレーニング前に早起きをしてお花の絵をささっと描いたのがとても良い感覚だったので続けています。

始めた当初は時間がなくても続けられるように「毎朝5分間お絵描き」として、敢えてサクッと描けるように時間を決めて描いていましたが、5分と決めなくても続けられそうだったのと、5分では描ききれなかった後に新たに描いたりしていたので途中から時間を決めずに描いています。

着色をしたのも最近で、初めは黒の線画で終わっていました。

太いペンで描いたり、もっと細いペンで描いたり色々試した結果、黒のペンで描いた後にアクリルで色をのせる今のスタイルに落ち着きました。


(→着色してからの絵は、このHP内のART WORK >HANAにアップしています。)


紙は「情報カード」5×3 を使っています。

これは、BTYTTにスケッチブックを持って行ってなかったのでたまたま持っていた紙に描いていたのですが、十日間の合宿中に紙が無くなりそう、、という話をしていたらヨガの師匠から頂いたもの。このサイズが、サクッと描くのにちょうど良い。

大きいお花ははみ出してしまうのですが、このサイズ感に良い感じに収まるようにレイアウトを考えてから描いています。


毎朝お花を描くようになってから、街を歩いていてもお花に目を向けるようになりました。

日本に一時帰国中、実家に滞在していた時は、お庭や畑に沢山のお花があって、母に聞いたらすぐに名前を教えてくれたのですが、パリに戻ってきてからは自分で調べています。

「このお花、日本でも描いたお花だ」とか「この前描いたのに似てるけど、同じ種類かな」と、少しずつですがお花の名前も覚えるようになってきました。


ヨガと同じく毎朝の楽しい習慣になっているので、このまま続けていこうかなと思っています。

閲覧数:47回
bottom of page