検索

初!アンジェリーナのモンブラン / Angelina - Paris

Angelina(アンジェリーナ)は1903年創業の老舗サロン・ド・テ。

日本でも有名なお店ですが、ピエール・エルメやラデュレといったいわゆる観光客が集まりそうなお店って今までどうも苦手で避けがちでした。

アンジェリーナもそういったイメージが強くて、パリに住んでいてもあまり魅力を感じていなかったのですが、Musée du Luxembourg(リュクサンブール美術館)でマンレイ展を

観た後にちょうどお茶するタイミングだったので初めて入店。


アンジェリーナのお店はパリに数店舗ありますが、

このリュクサンブール美術館の隣は割と穴場な感じがします。


モンブランが有名なのは知っていたので、初めは王道にモンブランをチョイス。

季節限定ピスタチオが目に留まり、思わずこちらをオーダーしました。

Mont-Blanc pistache


Mont-Blanc


食べ比べて見ると、ピスタチオ よりも通常のモンブランの方がクリームが柔らかい口溶けで美味しく感じました。たまたまだったのか、ピスタチオ は少し硬めのクリームなのかわかりませんが、やっぱり王道が1番美味しいですね。





Mademoiselle Angelina - Musée du Luxembourg

19 rue de Vaugirard, 75006 Paris 01.46.34.31.19

Lundi au Dimanche

10h30 - 19h00