top of page

持ち物リスト【メイク&お風呂用品編】 〜2022年11月更新〜

持ち物をひとつずつ書き出していましたが、メイク道具や細かいものまで全て写真撮影するのは断念。ですが、ポーチの中身やメイク道具は全て把握しています。

メイク用品(18)

・化粧ポーチ(RIMOWA)

・ファンデーション(CHANEL VITALUMIÈRE COMPACT DOUCEUR

・口紅 ×3(CHANEL ROUGE ALLURE 98 , MAC)

・アイシャドウ(LUNASOL ジェミネイトアイズN 01

・アイライナー(Love Liner

・アイブロウ(KATE デザイニングアイブロウ3D)

・Vaselin

・毛抜き

・ハサミ

・ヘアゴム(黒)

・日焼け止め

・コンシーラー

・香水 ×3


・ファンデーション(CHANEL VITALUMIÈRE COMPACT DOUCEUR #12 Beige Rosé

ファンデーションはCHANELのコンパクトを使用しています。(ブラシは使っていません)

カラーは#12 Beige Rosé

これは朝のメイク時に使うんじゃなくて、バックに常に入れておいてお化粧直しや鏡として使用しています。なので、なかなか減らずケースがボロボロになってきています。そろそろ買い替え時かなあと感じているところ。正直ファンデーションの機能より、シャネルのバックとの相性重視で使っています。


・口紅 ×3(CHANEL ROUGE ALLURE 98 , MAC)

口紅は朝のメイク時に使うものと、バックの中に入れておく用に使い分けています。

本当は一本でもいいのかなと思っていますが、プレゼントで頂いたのでそのまま使っています。


CHANEL ROUGE ALLURE 98はバックの中に入れておく用。

これもファンデーションと一緒で、シャネルのバックとの相性が良いので使っています。正直口紅の発色や持ちはMACの方が良いと感じますが、ワンタッチで出し入れできるところは使い勝手が良いです。何よりマトラッセの真ん中の口紅入れスペースにすっぽり入るのが収まりが良く気持ち良いのです。MACはオレンジと赤の2色。もうラベルが剥がれて、色の名前はわからないですが発色が良いです。


・アイライナー(Love Liner

アイライナーはリキッド派。以前はKATEのリキッドアイライナーを使っていましたが、なぜか目斑が痒くなることがあり使用をやめました。一時帰国の時に、妹から使ってないからと貰ったのがこのアイライナー。極細でラインも引きやすく気に入って使っています。


EX-4 ライトブラウン系を使っています。

アイブロウはあまり他のブランドを使ったことがないので詳しく知りませんが、KATEが使いやすくコスパも良いのでこれで満足。


・アイシャドウ(LUNASOL ジェミネイトアイズN 01

アイシャドウはずっとブラウン系で探していたけど、少しオレンジっぽい赤みも欲しいなあと色々探してこのルナソルに辿り着きました。

ラメ感も色合いも完璧なパレットです。


お風呂用品(11)

・歯ブラシ

・デンタルフロス

・タングスレーパー代わりのスプーン(SORI)

・電動シェーバー(panasonic)

・ヘアブラシ

・ハンドタオル(MUJI)

・手鏡(MUJI)

・コットン

・メイク落とし(BIODERMA

・ボディマッサージオイル(Weleda

・ネイルケアセット


メイク道具とお風呂用品は合わせて30個くらい。

「くらい」というのは、オイルやクリームはいつも小分けにして小さいボトルなどに詰め替えているので。ざっくり30個ということで。


因みに、パリに来てから変わったことはスキンケアがシンプルになったこと。

メイク落としはBIODERMAで拭き取ってオイルかクリームで保湿して終わり。

化粧水は使わなくなりました。

シャンプーも偶にしか使わず、ほぼ湯シャンです。


後は植物性のオイルをよく使うようになりました。パリに来た当初はWeledaのオイルをマッサージ用に使っていましたが、アボカドオイルやアプリコットオイル、ココナッツオイルなどの植物性オイルが割と安く手に入るので、最近はそちらにシフトしています。特にメーカーなどに拘りはなく、今はいろんなオイルを試しているところです。

閲覧数:193回

Comentários


bottom of page