検索

私がヴィーガンとグルテンフリーをやめた理由 / Cold Pressed Juice Cleanse - Day4

今朝も5h30からヨガをして、終わってからお白湯にレモンを絞って頂きました

タバタトレーニングもして朝から心拍数が上がりました。


午前中にメールをチェックしていたら、夕飯のお誘いがありました。

ロックダウン中なのでファスティング するには良い機会だと思ってやっていますが、偶にご近所さんや友人からお家ごはんのお誘いを受けることがあります。

いつもなら食事のお誘いはなるべく断らないようにしていますが、今回は回復食を実践したいが為にここまでファスティングしているので、夕飯は残念ながらお断りしました。


前回、日本で7号食を実践した時も自粛期間中に行いましたが、ファスティンング の1番の問題は食事のお誘いだと思います。

空腹や食事を制限することは私にとってはあまり辛くはないのですが、食事のお誘いを断るのはとても残念です。


以前、いろんな食事法を試していた経験がありますが、ヴィーガンとグルテングリーを1ヶ月ほど実践したことがありました。

その頃はまだ平日は毎日デザイン事務所で働いていたのですが、同僚からランチに誘われてイタリアンに行った時、みんながパスタやピザをオーダーしている中私だけサラダを食べていたり、お蕎麦屋さんに行った時は自分だけ十割に変更したりしていました。

差し入れで頂いたデザートも、小麦粉が入っているから食べませんでした。

更には18時以降は食べないようにしていたので、夕飯は断っていました。


同僚や上司からは「お腹減らないの?」「ストイックだね」と言われていました。

美味しいものが食べれないというより、みんなと同じものを食べて楽しい時間を共有出来ないのがとても残念だった思いがあります。

正直、お店で私だけ違うものをオーダーしてお店の人や周りに気を使わせてしまい、居心地が悪かった経験もあります。


私は特に宗教上の問題で食べれないものがある訳ではないし、アレルギーもありません。

お野菜やフルーツは大好きなのですが、お肉もお魚も好きだし、甘いお菓子も大好きです。


1ヶ月ほど続けてみて、体調は正直良かったし身体も軽くなってヨガのパフォーマンスも上がった気がします。

けれど、それ以上に食事に関わる人付き合いが制限されてしまうのに続けるメリットはないなあと感じてやめました。

やっぱり食事は1人で食べるより、好きな人と一緒に食べた方が何倍も楽しいし美味しいです。

健康的な食事を1人で美味しくないと思って摂るより、ジャンクフードなどをみんなでワイワイ美味しいね!と言いながら食べた方が身体には栄養になると聞いたことがあります。

「このケーキ食べたら太りそう」と思って食べると本当に太るし、「これ美味しい〜幸せ!」と思って食べると身体の栄養になります。


もちろん、いかにも身体に悪い加工食品や添加物だらけのものは美味しいと感じないし食べたいと思わないので食べませんが、ヴィーガンやグルテンフリーにして美味しい食事を避ける必要はなくなりました。


ファスティングも正直なところ、賛否両論あると思います。

そんな我慢して身体に悪いよなどと言われたこともあります。

なので、私はファスティング する時は人付き合いがないとわかっている時にしかやりません。今回はたまたまお食事に誘われて残念ながらお断りしてしまったけれど、今一度食事に対して考える機会が出来て良かったなあと感じました。


①9h00 / Carotte, pomme, gingembre, curcuma

人参、リンゴ、生姜 、ウコン(コップ1杯)


昨日と同じメニューです。

レモンを絞って1杯目終了。


②11h00 /Céleri, concombre, ananas, pomme, clémentine

セロリ、きゅうり、パイン、リンゴ、クレモンティーヌ


2時間経ってないけどお腹減ったので3杯目。

③12h45 / Betterave , carotte, , pomme, gingembre, curcuma

ベトラーブ、人参、リンゴ、生姜、ウコン


瞑想前にお白湯に生姜とウコンとレモン絞って、ちょっと飽きてきたのでピポーレンを入れたのですが、気になって調べると熱に弱いので加熱するとビタミンが壊れるそう。

13h15から1時間ほど瞑想。


④15h00 / Kale, épinard, concombre, kiwi, citron vert, pomme, moringa

ケール、ほうれん草、きゅうり、キウイ、ライム、リンゴ、モリンガ

アレンジしてモリンガパウダーを追加。


⑤ 17h20 / Amande matcha

抹茶アーモンドミルク