検索

大切にしているもの - CHANELの腕時計


断捨離をしてからかなりモノを少なくしましたが、ずっと気に入っているものは大切にしています。

シャネルの腕時計は、私が20歳くらいに発売されたモデルで当時は高くて手が出せませんでした。それでもやっぱりずっと欲しくて、働き出してから貯金をしてようやく手に入れてからもう10年以上愛用しています。

今ではもう廃盤になっているモデルなので、愛着はなおさら。

もう1つ大切にしているのはシャネルのマトラッセのバック。

こちらもずっと欲しくて、28歳の誕生日に購入しました。

5年経った今でも飽きずに大切にしています。

私の価値観ですが、本当に好きで気に入ったモノであれば多少高額でも投資する価値はあると思います。

逆に、気に入らないモノはどんなに安くても購入しません。

例え百円でも、後に無駄になると思うと買えないのです。

私がデザイナー時代の頃、欲しいものがとても高額で購入すべきかどうか悩んでいたときに

知り合いのコピーライターさんに「投資・消費・浪費」の話をしてもらったことがあります。

その欲しいものがどんなに高くても、購入した後ハッピーになって気分も上がって仕事もプライベートもうまくいくなら投資になる。反対に、購入しても使わなかったり後悔するようなら浪費になるからやめた方がいいと言われました。

結局、その時悩んでいたものは購入しませんでした。

それから悩むことがあると、これはどちらかなと考えるようになりました。

自分では消費と浪費は少ない方だと思っていますが、これからはモノでも体験でも、もっと投資ができるようにしていきたいと思っています。