検索

大切にしているもの - YOG MAT


ヨガはどこでもいつでもできるのがいいところ。

他のスポーツに比べると、必要な道具を色々と揃えなくても始められます。

唯一必要なモノといえばヨガマットです。

私もヨガを始めだした当初は、とりあえず安いヨガマットをネットで購入。

しかし使い込んでいくとすぐにボロボロに。

持つものには拘りが強いので、どうせ次買うならいいやつが欲しいなあと思い

色々と調べていた時に出会ったのがこの「YOG MAT」

BORN TO YOG に初めて出会ったのも同じ時。

師匠の佐藤ベジトモさん、後のBTYTTでコーチになったKiyoshiなどが

このスリムなYOG MATの上で次々ピンチャやインヴァージョンを繰り広げているのに圧巻。

すぐに欲しくなり、ベジさんに直接コンタクトを取ったのが

私がBORN TO YOGを始めることになったきっかけです。

使い出して1年半は経ちますが、全く問題なし。

ヨガマットはもう買わなくていいのではと思っています。

(売り手としては長持ち=リピーターがでないので大丈夫かと思ってしまうほど)

黒くて軽くてスマート。

私のために作ってくれたのかしらと思うほど気に入っています。

もちろん使い心地も抜群です。

以下、公式サイトから抜粋。

YOG MAT は非常に微細且つ均一なウレタンシートを採用しています。この高機能なウレタンシートは、市販のヨガマットで使用されている素材(天然ゴム、TPE 熱可塑性エラストマ、EVA 塩化ビニール)等では決して得ることのできない、絶妙なクッション性、スムースな表層、高いグリップ力、そして軽量化を実現させました。 Groundbreaking Touch

YOG MAT is a revolutionary mat for yoga lovers. We had spent a lot of challenge and expense to get to the answer PORON®. This material, microscopic cell geometry urethane body, enables you to have Ultimate Cushion, Smooth Surface, Phenomenal Grip, and Superior Light experiences in your daily life.

YOG MATは 3 レイヤー構造によってデザインされています。非伸縮性のファブリックを高クッション性のウレタンシートでサンドイッチするという構造です。安定したグリップと究極に心地よいクッションを追求しながら、同時にダウンドッグで縦にマットが伸びる等の伸び縮み耐性不足による不安を払拭しました。 3 Layer Structure

The structure of the mat is tacked a piece of anti-elastic polyester texture especially used in medical field with two urethane sheets. This simple yet unique method of manufacturing ensures the compatibility between comfortable ride and dependable safety. YOG MAT is proudly assembled in Japan.

マットの表面に施された多孔質が床面をしっかりとグリップし、フラットなフローリングやタイルとも噛み合います。さらに、YOG MATの持つ滑らかな表面はその上に居てとにかく心地よく、過剰な凹凸やザラザラで肘や膝を擦りむくなどの不快からもあなたを解放してくれるでしょう。もちろん素材は高機能ウレタンシートなので、ゴムアレルギーの心配は一切無用です。

Phenomenal Grip