top of page

豊島で初民泊体験


日本に一時帰国中、パリに戻る前に弾丸で豊島へ。

ずっと行ってみたかった豊島へようやく行くことができました。

パリで知り合った友人が島に住んでいるので泊めてもらおうかと思いましたが、今回は地元の友人と一緒だったのでインターネットで宿を探して初めて民泊をさせて頂きました。

豊島の情報サイトから宿を探していたら、オプションで「野菜収穫無料」があるお宿に惹かれてこちらの叔母様のお宅に決定。畑に連れて行ってもらい、たくさんの新鮮なお野菜を頂きました。



島在住の友人が偶然叔母様と知り合いだったので、一緒にお野菜収穫。

島の人たちはみんなどこかで繋がっている感じがしました。


お宿を予約する際に「朝食有無」の項目があり、朝食はいつも食べないので「朝食無し」を選択したのですが、叔母様が「朝ごはんありを選んでくれたらもっと出すんだけど、無しだったからお餅だけ作ってあげるね」と、とっても大きなきな粉餅を作ってくれました。「あんたも一緒に食べていき」と島在住の友人の分も作ってくれて、一緒にみんなで朝ごはん。

柔らかくて美味しくて優しさでお腹いっぱいになりました。

午後は豊島美術館へ。自転車をレンタルしてサイクリング途中に沢山の枇杷を発見。



また豊島に来たら絶対この叔母様に会いに来なくっちゃ。

お世話になりました。

ありがとう。


閲覧数:33回

Comments


bottom of page