Chez Aurore

July 28, 2017

 

3年前にバルビゾンを訪れた時に出会ったアーティストのお宅へ。

久しぶりに会いたくて、パリから車で会いに行ってきました。

 

ちょうどこの日は私の誕生日で、

着いたらテラスでシャンパンを用意していただきました。

甘いマカロンかなと思いきや、マカロンサレでシャンパンにぴったり。

(サレとは塩の意味で、甘くないマカロンです)

 

パリのアパルトマンもいいけれど

こんな素敵な庭付きの一軒家に住めるなら

郊外もいいなあと思ってしまいます。

 

 

 

以前アトリエを撮影させてもらったのですが

今も素敵な作品を制作途中でした。

 

この後お家の周辺を案内してもらい

お城も訪れて来ました。

 

お家に戻ったら軽いお食事と胡桃を出して頂いたのですが、

どれもセンスがよくて本当に素敵な暮らし。

 

初めて旦那さんともお会いすることができて

テラスでご一緒させてもらいました。

 

こんな殻つきの胡桃を割りなら食べるのは

時間の使い方にゆとりがあるからこそできること。

そうすることで心にもゆとりができて

幸せを感じることができるんだろうなあと思います。

 

この後かなり影響をされて胡桃割りを探しています。

 

帰りに軒先に咲いていたラベンダーを頂いて帰りました。

また訪れたくなる素敵なお家。

 

そんな家に私も早く住めるようになりたいものです。

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

archive

December 13, 2019

December 3, 2019

Please reload

Please reload